WizLife

黒猫のウィズ コンテンツ作成ブログ 基本無課金 稀に微課金 魔道杯お疲れ!!…!〆(・ω・。)

  • WizLife

【テネブル(レイド)】覇級 5ターン+SS 攻略デッキと各P(プレイヤー)の立ち回り

   

テネブル-レイド-覇級 5ターン+SS 攻略デッキと対策

遅くなりました、2体作成予定でしたが集める数を間違えて4体分集めてました…(ウラガーンやラヒルメと同じ、L進化1体作成に32枚と勘違い)

もう需要は無いですが次回復刻用と、最終日まだ作っていない人向けへ。

長文になってしまいましたが、テネブルレイドは奥が深いのでまとめておきました。

クエスト詳細

魔法使いと黒猫のウィズ 協力バトル(レイド)
<AbCd冥世への漂着> の攻略情報

覇級「常闇に射す邪悪な光」

推奨デッキ 火属性 消費魔力25

サブクエスト

  • チームの残り精霊数20体以上でクリア
  • ゲームオーバーを1人もせずにクリア
  • チーム正解率100%でクリア

攻略ポイント

  • いくつか攻略がありますが、私は「5ターン+SS」のやり方を推奨しています。1日ありゃ64枚集めるのなんて余裕です(白目)
  • 1ターン遅延の場合、HP回復などの厄介な行動は一切しないので「1ターン遅延」は非常に有効です。
  • 基本的には「モストロ」必須。その他「3,4チェインアタッカー」、「属性特攻SPスキル」の精霊が有効です。
  • 自分が何P(プレイヤー)かによって、少し役割が異なるので下記の立ち回りを参考に。

攻略デッキ

1P例

テネブル-レイド-覇級-攻略デッキ-1P-ホスト向け

  1. チェルシー
  2. ノイン
  3. モストロ
  4. ラヴリ
  5. グレイス
2~5P例

テネブル-レイド-覇級-攻略デッキ-2P~4P向け

  1. プラーミャ
  2. ノイン
  3. モストロ
  4. アルル
  5. カーナ

デッキ構築ポイント

まず1Pのホストですが、「ノイン」は無しでもいいので組みやすいです。「ラヴリ」は「ぼんぼりミク」を持っていればそちらの方が火力に。「グレイス」の部分は「新ミカエラ」や、もう一体「火チェルシー」でもいいと思います。とにかくSS回復2体は必須。「ノイン」の部分は「心眼」が有利なので入れていますが、「新イザーク」などでも十分火力になります。

2~5Pですが、いつ2Pに入っても大丈夫なように「ノイン」はあれば入れておこう。無くても3~5Pであれば問題無し。続いて火力面ですが、変換初速火力にほぼ全員リーダーの「プラーミャ」が最もお勧めです。続いて「3,4チェインアタッカー」の「新イザーク」「新ミカエラ」「キワム&クロ」などが火力勢として優秀です。「ミカエラ」や「キワム&クロ」は保険にもなります。さすがに5チェインアタッカーになると「SPスキル」を活かせない場合は、仏像時間が長すぎるので非推奨。また「0ターンチェインプラサー」の「ぼんぼりミク」も2Pの方は有効です。これらの精霊は限定ガチャ産なので持っていない人は初速の出る「アルル」や配布の「ウラガーン」などでも十分火力になります。「見破り」の「カーナ」や「ベアード」なども余裕があれば入れておくと非常に安定します。

最後に全員必須なのが「モストロ」です。

例外のデッキ

例外のデッキがあるのですが、「リエン」数体です。最近始めて「モストロ」持っていないよ。という場合には「モストロ」1体分ぐらいにはなる「HPを犠牲に全員のステータスアップ」です。これを使って5ターン+SS部屋に低レベルで参加している将来有望な新規プレイヤーがいました。こちらも十分火力に貢献でき、5ターン+SSを安定して出すことができます。「リエン」は「雷火」なので「火のパネル」でも攻撃できるのが最大のメリット。しかし「テネブル」の攻撃を耐えれるのか・・・と思うのですが、サブクエストの「精霊20体生存」も毎回達成していたので、きっと生き残るんでしょう。「火属性デッキで攻略」なども無いので安心です。

もう一つ例外があるのですが、これは野良では不可能で、「キュウマ」を使った3ターン攻略というものもあります。これについては身内ゲーなのでここでは立ち回りは記載していませんが、まとめスレなどにあります。

各プレイヤーの立ち回り

1P(ホスト)

  • まず1P(ホスト)ですが、比較的デッキは組みい分やや仕事が多いです。
  • 1ターン目は0ターンチェイン+精霊が必要です。2~4Pの方はほぼ確実に「ノイン」や「新イザーク」などのチェインアタッカーを入れているので、2ターン目からプレイヤー全員の火力を引き出せるようにしよう。
  • 2,3ターン目は特に無し。問題を解くことに専念。
  • 4,5ターン目は受けたダメージ毎に必ず「SS回復」を入れよう。そうすることで「モストロ」のAS火力を維持できる。そもそも全員AS回復は入れていないので壊滅を防ぐため、専属ヒーラーとしての立ち回りとなる。
  • 5ターン目終了後、自分の「モストロ」や、その他精霊のSPスキルを使用しフィニッシュとなる。

2P

  • 基本的には2ターン目に「ノイン」の「1ターン遅延」を使うのが仕事です。
  • 他にテクニック?としては、追加されたパネルが得意ジャンルの火属性の場合、正答率が増すので2Pの方も「0ターンチェインプラサー」を持っているとすぐさま4チェインにできるので有効です。
  • 5ターン目終了後のSSですが「モストロ」は打つとして、「ノイン」がSS2を打てなくなるので3~5Pの方よりは火力が落ちるのは仕方ありません。

3~5P

  • 3~5Pはとても楽です。特に決まった仕事はありません。ただ自分が組める最大限のデッキを活かし、存分に火力源となってもらいます。
  • 5ターン目終了後「属性特攻」を優先にSPスキルを打っていきましょう。倒し切れなかった場合に「ノイン」などの「連撃系」を打つと決めていた方が時間短縮に繋がります
  • またこれはプレイヤー全員なのですが「カーナ」などの「見破り」がいると非常に安定感が増し、特に「グループ分け」なんかはタップ量が多いので非常に優秀です。1Pは入れる余裕があまりないので2~5Pの方が持ってきて上げるのがよろしいかと思います。

攻略の違い

5+SS攻略の場合、4ターン目の遅延は必要ない。

ここからは攻略の仕方でやや違いがあるのですが、よく「4ターン目遅延」や「5ターン目状態異常無効化」などがあげられますが、5ターン目の状態異常無効化はともかく、4ターン目の遅延に関しては非常に危険な行動です。理由は、4ターン目に遅延を入れた場合、次の敵「連撃」を受けた後、すぐさま怒り状態へ入り回復する間も無く「毒」のダメージも受けることになり、「モストロ」や「ノイン」などのHP低めの精霊は、運悪く連撃が多めに被ってしまうと、次の毒で即死の恐れがあります。本来「4ターン目の遅延」をいれなければ「連撃」→「回復を挟める」→「怒り毒」となるので確実に耐えることができます。また4Pは「ノインのSS2」を打てなくなりSSフィニッシュ率も下がります。

このような理由から、スムーズに攻略しているときは4ターン目は必ず殴るだけの方がいいです。例外としては、もし4ターン目までにホストの誤答が確認された場合は「遅延」を入れてフォローするのは得策です。ホストの誤答は回復が1ターン遅れることを意味するので、それだったら「遅延」を使い運ゲーに任せた方がまだマシというフォローです。周りのプレイヤーは状況を見て対応して上げれると、1人2人の誤答ならそのまま5T+SSを達成できます。ホスト以外の誤答の場合は特に問題は無く、ダメージが落ち最後にフィニッシュ率が下がるだけとなります。

同じく、5ターン目の状態異常無効化も必要ない。

「5ターン目の状態異常無効化」は単純に時間の無駄なのと、状態異常無効化を入れている=「キワム&クロ」ならいいのですが、「カプリコ」なども連想されるので火力が低いと思われるのが理由です。5ターン+SSという部屋に入ってるのなら、そこで終わるのでその後の「のろい」や「毒」は全く気になりません。

3ターン遅延攻略の存在

遅延攻略掲示板を見ていると、「3ターン遅延」か「5+SS」の部屋に大体分かれると思います。上記の「4ターン目の遅延」や「5ターン目状態異常無効化」は「6ターン目」を想定した「スキブ+3ターン遅延」攻略になります。2Pに「ノイン」必須の「5ターン+SS攻略」は、持っていない人が2Pになった場合に抜けなければならないリスクがあり、面倒な方は最初からそういう部屋を作ったり、ゲストとして入ったりします。こちらをメイン書かれているドルアーガ氏の記事を参考に。

こういった違いがあるので、全くやり方が異なります。「1P」がヒーラーをしていない攻略もあります。この違いをしっかり理解しておかないと「5ターン+SS」の部屋に「AS回復」を入れている人や「4ターン目に遅延」を使う人がいると、他の4人のプレイヤーは5ターン後のSSで倒しきる前提のデッキを組んでおり、当然ぎりぎりの戦いなので少しでも耐えられたり、被ダメ量が増えれば、敵も耐える→そして壊滅→リタイア→解散となるので理解者が増えれば幸いです。

ご意見、苦情も受け付けております。

テネブル(レイド)の行動パターン

※5ターン+SS攻略時の行動パターンのみ掲載。

通常攻撃

テネブル-レイド-覇級-通常攻撃

  • 2,000前後の単体攻撃。

全体攻撃

テネブル-レイド-覇級-全体攻撃

  • 1,500前後の全体攻撃。

連撃

テネブル-レイド-覇級-連撃

  • 500前後の連撃、最大5ヒット。

怒りと毒

テネブル-レイド-覇級-怒りと毒のダメージ

  • 怒りと同時に毒(1,000)

5ターン+SSの攻略の場合、これらの攻撃のみしか見ることは無いので、最低このダメージに耐えれる精霊用意しよう。

クリア報酬

ゴールド 経験値 ドロップ

テネブル-レイド-覇級-サブクエストクリア報酬

テネブル-レイド-覇級-クリア報酬-ドロップ-経験値-宝箱

プレボにテネブルが入っていることもあるので、サブクエストはできる限り全て達成しておこう。

初回クリア報酬

  • ハイエーテル

サブクエスト報酬

  • CODE:ξ《空しき骸の剣》SS (強化素材12,982exp)
  • CODE:ξ《神骸の鈍き刃》L (強化素材39,023exp)
  • CODE:ξ《閉塞》新テネブルS (進化素材)

関連記事

テネブル(レイド)の攻略

新テネブルの精霊評価

  • 新テネブル(レイドver)の個人的精霊評価と解説

 - AbCd;冥世への漂着-テネブル