WizLife

黒猫のウィズ コンテンツ作成ブログ 基本無課金 稀に微課金 黒猫4周年おめでとう…!!!!〆(・ω・。)

  • WizLife

【ウィズ】魔轟(まごう)ガチャ「限定当たり」評価まとめ

   

ウィズ-魔轟三鉄傑ガチャ-限定当たり-評価まとめ

お待たせしました!魔轟三鉄傑のガチャ産精霊たちです!

魔轟三鉄傑ガチャ 当たり精霊

クイズRPG 魔法使い黒猫のウィズ イベントクエスト「魔轟三鉄傑 対 地獄三十六歌仙」より「魔轟(まごう)ガチャ」の当たり精霊をご紹介しています。

ガチャ開催期間
「1月16日18:00 〜 1月31日15:59」

  • ダムザ

【総評/コメント】

強いて言うなら「ダムザ(魔轟三鉄傑)」が当たりの超控えめなガチャ。

複属性を揃えたデッキを作りたいコンプリートマニアなら「ガトリン(魔轟三鉄傑)」の複属性エンハは補強しておきたいところ。
火水の複属性は優秀な精霊が揃っている。(ヴェレフキナ,リヴェルド,リンカV,アリエッタUG,ロア,ツクヨ,リルム,イーニアetc)

個人的にはクリスタル補充期間に入ったと感じてます。

  • ※下記の評価は個人的な見解で書いています。総合的な点数や評価理由もあくまで参考程度に捉えてください。
  • ※点数は後日変動している場合がございますのでご了承ください。
  • ※最終ステータス、スキル、潜在能力、スキルターン数が確認できます。

ウルトラナース ガトリン・G・U 評価

ガトリン(魔轟三鉄傑)-評価-潜在能力

評価 9.0~9.5(複属性火水が優秀なため)

火水の複色、種族「戦士」の「ガトリン(魔轟)」。

AS1「<複属性攻撃強化>4チェインで火属性エンハ(効果値10)+複属性が水属性の場合(効果値120)」。
AS2「<複属性攻撃強化>4チェインで火属性エンハ(効果値40)+複属性が水属性の場合(効果値150)」。
SS1「<複属性ダメージ強化>火属性の攻撃力アップ(効果値100)+複属性が水属性の場合(効果値250)」。
【発動ターン:10[7]ターン】
SS2「<複属性ダメージ強化>火属性の攻撃力アップ(効果値100)+複属性が水属性の場合(効果値250)」。
【発動ターン:10[7]ターン】

AS,SS共に「リフィル&ルリアゲハ(正月2017)」「ルチル(クリスマス2016)」と同じスキル構成。

スキルが両方とも複属性絡みなので、手持ち次第でデッキ入りになるか、お蔵入りになるか左右されやすいミーハー。

火水の複色は、他の複色の色より優遇された環境化なので、割と需要は大きい。

ただSSの複色ダメージ強化は発動が遅かったり、レイドや2人協力でデッキを合わせないと効果が得られないなど、制限が多いため自由度が低く汎用性に欠けてしまう。

潜在能力は「AS封印無効化」「全属性ダメージ軽減10%」が付いています。

逆襲の〈煉獄華〉 リエン・ユー 評価

リエン(魔轟三鉄傑)-評価-潜在能力

評価 9.0

水火の複色、種族「戦士」の「リエン(魔轟)」。

AS1「<チェイン攻撃>10チェイン複色アタッカー(効果値700)」。
AS2「<チェイン攻撃>10チェイン複色アタッカー(効果値800)」。
SS1「<ステータスアップ>自身の攻撃力とHPを2,000アップ+自身HPを完全回復」。
【発動ターン:8[8]ターン】2回目発動以降は4ターン周期。
SS1「<ステータスアップ>自身の攻撃力とHPを2,000アップ+自身HPを完全回復」。
【発動ターン:8[8]ターン】2回目発動以降は4ターン周期。

AS,SS共に「ファム&エテルネ(正月2017)」「リルム(クリスマス2016)」と同じスキル構成。

自身の手持ちの層次第だが、まだ現段階ではほとんど役目が無いのが現状。

かなりの長期戦が用意されないと、なかなか上限6,000アップを活かすことが出来ないのがネック。

またこちらも、「ファムエテルネ」同様にドロップ率アップが付いていないので、デッキに無理に入れる必要が無いことの方が多そうだ。

潜在能力は「火水属性ダメージ軽減10%」「SPスキル封印無効化」、レジェンド時は「AS封印無効化」が付いています。

鬼道大宿 ダムザ・イナ 評価

ダムザ-魔轟三鉄傑-評価-潜在能力

評価 9.5

雷属性単色、種族「術士」の「ダムザ(魔轟)」。

AS1「<属性特効連撃>10チェインで雷属性特効3連撃(効果値1,000)」。
AS2「<属性特効連撃>10チェインで雷属性特効3連撃(効果値1,100)」。
SS1「<残滅大魔術>8ターン溜めた後、スキル反射無視、全体雷属性ダメージ(効果値1,200)+毎ターン雷属性ダメージ(効果値1,200/10ターン)」。
【発動ターン:8[0]ターン】
SS1「<残滅大魔術>8ターン溜めた後、スキル反射無視、全体雷属性ダメージ(効果値1,200)+毎ターン雷属性ダメージ(効果値1,200/10ターン)」。
【発動ターン:8[0]ターン】

テオドール(クリスマス2016)」「覚醒アデレード(心竜天翔)」に似たスキル反射無視の残滅大魔術。

ASは10チェイン特効連撃のため、ダメブロが通るか通らないか絶妙なライン。鉄壁がいる場合にやや有利に働く。

SSはスキチャを使わなければ「スキル溜め+チャージターン」で、実質「テオドール」「アデレード」と同じ必要ターン数ですが、「ダムザ」の方が、効果値が高いので優秀と言える。

潜在能力は「AS封印無効化」「SPスキル封印無効化」が付いています。

八紘流浪の戦女神 トゥーラ 評価

トゥーラ(魔轟三鉄傑)-評価-潜在能力

評価 8.5

雷光の複色、種族「神族」の「トゥーラ」。

AS1「<回復>全属性HP回復(効果値14)」。
AS2「<回復>全属性HP回復(効果値17)」。
SS1「<ガード>味方全体1ターン溜めた後、全属性軽減(40%/5ターン)」。
【発動ターン:8[8]ターン】2回目以降は4ターン周期
SS2「<ガード>味方全体1ターン溜めた後、全属性軽減(40%/5ターン)」。
【発動ターン:8[8]ターン】2回目以降は4ターン周期

ASは割と高めの回復量です。

SSの全体軽減は初回発動が遅い+全員でチャージというリスクを負いながら全属性40%軽減は割に合わないリスク。

その代わり長期戦で誤答しなければ、セカンドファストのため軽減ループが可能。

潜在能力は「全属性10%軽減」「スキルディスチャージ無効化」「戦後回復10%」が付いています。

塵芥を焼き払う死神 メイフウ 評価

評価 8.5

火属性単色、種族「神族」の「メイフウ」。

AS1「<回復>火属性のHP回復(効果値9)+10チェインで更に回復(効果値19)」。
AS2「<回復>火属性のHP回復(効果値12)+10チェインで更に回復(効果値22)」。
SS1「<スキルコピー>直前に発動したスペシャルスキルを発動」。
【発動ターン:12[12]ターン】2回目以降2ターン周期
SS2「<スキルコピー>直前に発動したスペシャルスキルを発動」。
【発動ターン:12[12]ターン】2回目以降2ターン周期

AS,SS共に長期戦前提のスキル構成。

10ch目からのヒール力は優秀だが、最初のヒール力はやや控えめ。

SSは初回発動の遅さがネックすぎて、長期戦もしくはバーニングタワーのような開幕レジェンド系でしか力を発揮しにくい。

ただセカンドファストにより、2回目発動以降は2ターン周期という面白い性能、今後の新スキルに応用が効きそうだ。

現段階ではバーニングタワーなどで、「自己ブースト→スキルコピー→スキルチャージ→SS攻撃系→スキルコピー」という使い方が有力。

「ステアップ,ダメージ強化,ブースト,」全てのコピー後、単体特効で100万ダメージというロマン砲も可能。

またセカンドファストからは、2ターン周期のため煌眼等のレジェンド時効果発動結晶も付けておきたい。

こりゃすごい。

〝城塞落とし〟のルディオ・ディル 評価

評価 9.0

水属性単色、種族「戦士」の「ルディオ」。

AS1「<属性特効連撃>味方HP10%消費で、水属性特効5連撃(効果値600)」。
AS2「<属性特効連撃>味方HP10%消費で、水属性特効5連撃(効果値700)」。
SS1「<自己犠牲魔術>スキル反射無視、自身HP50%消費で単体ダメージ(効果値1,000)」。
【発動ターン:7[4]ターン】
SS2「<自己犠牲魔術>スキル反射無視、自身HP50%消費で単体ダメージ(効果値1,200)」。
【発動ターン:9[6]ターン】

ASは初速味方10%消費の魔道杯系アタッカー。ただ複色じゃ無い点や、特効という点で、敵がほぼ火属性出ないと攻撃が通らない点でやや汎用性に欠ける可能性がある。

SS1は発動も早く効果値も高いので優秀だが、単体という点が惜しい。またSS2はスキチャが必要ということもあるので、スキル反射無視大魔術の方が使いやすいと感じるだろう。

 

※画像提供者様:ウィズガールブログ

 - 個人的精霊評価, 魔轟三鉄傑 対 地獄三十六歌仙