WizLife

黒猫のウィズ コンテンツ作成ブログ 基本無課金 稀に微課金 4周年復刻を機に煌眼,アドヴェリタス系の結晶は絶対手に入れたい…!〆(・ω・。)

  • WizLife

【黒猫のウィズ】私が思う「限定精霊」最強ランキング。(最新版2017)

   

黒猫のウィズ-最強ランキング-最新版2017

年始恒例のあれです。

限定精霊で勝手にランキングやります。

  • 2017/02/16 「バレンタイン2017勢」を追加しました。
  • 2017/02/02 「桃娘伝2勢」を追加しました。
  • 2017/01/25 「ネイハ」を追加しました。

はじめに(哲学)

SEO的に「最強」という言葉を使わせて貰いました。

初めに書いておきます。このゲームに「最強の精霊」なんぞは存在しません。

5枚のデッキの組み合わせや、挑むクエストで使う精霊が異なるからだ。

また最近は特別、突出した性能の精霊がいないのも大きな理由だ。

そもそも何を持って最強やらランキングやらを付けるのか、明確な基準が無いので…。

そんなことは分かっている。

それでも気になってしうまうのが、人の目を過剰に気にする日本人のDNA。
実際にこのページを開いちゃってるから、言い訳できないぜ!

みんな評価やランキング、他人の評価というものは気になるのだ。

大体の位置、強さ、評価、感覚を掴みたいんだよね。そう、この「大体」でいいんだよ。

だいたいが知りたいだけなんだよ。

そんな感じで見て欲しい。順位こそついているが、このランキングにいる精霊はみんなどこかで必ず使うから優劣は気にしないで欲しい。

黒猫のウィズ初心者の方は、何となく強い精霊の特徴を抑えるため、見るのはよく分かります。

私が新しいゲームを始めるとしたら、多分こういった類の記事はあさりまくると思うので…!!

 

本題です。似たようなスキル構成で、違う属性の精霊は一括りにまとめています。

以下ランキングに載っている精霊は、ある程度条件が満たした場合、評価9.5以上の価値がある精霊がほとんどです。

十何位などの順位でもトップクラスの精霊なので、評価が低い訳では全く無い。ほぼ全精霊の中から、全属性混みでの順位付けなのでこうなってもおかしく無いのだ。

 

あと一番気になるのは、「私が持っていない精霊はどう言った扱いになってしまうのだ」ということ。

そりゃ個人ブログなので、持ってる精霊を上位に上げ、持っていない精霊を下にし、自分の都合が良いようにサクサクッと書いてしまえば、とても気持ちがいいだろう(っ´-` c)

そもそも、強いのに存在すら忘れられてしまっている精霊もいるかもだ…。

 

ということで、上記に書いた事を出来るだけ意識しながら、客観的且つ主観的(どっち)に並べます。
あと「持っているor持っていない」は表記します。
多分持っていない精霊を過剰評価していることもあります。

みんなの反響や、2人協力で見たときの強さが、一番順位付けの核になると思います。

また、イベントだけを重視している価値観の方がこの記事を見た場合、このランキングは大きく違いが出ると思います。
どちらかと言うと魔道杯重視、というよりはイベント戦でも如何にターンを縮めれるかが大きいと思ってください。

なので、両方の観点で活躍できる精霊はやや有利なランキングです。

 

※このランキングは精霊が追加され次第、随時更新予定です。
2017verと書いていますが、2016年からいる強力な精霊がランキングを埋めています

 

前置きはここまで!

 

第1位 アルドベリク(ロストエデン2)

セルマ(通常),メモリア(レディアント),朝比奈連司(高校生)

アルドベリク/評価10.0」にはダメージ1.1倍が付いているが、「セルマ」は付いていない点や、排出されてから結構な時が経つので、この順位に相応しいかは微妙なラインだが、2人協力で見せて貰ったダブルセルマの火力は凄まじい印象が根付いている。

この性能は1体だと評価9.5で実はそこまでなのだが、2体目からだとHPが低くても、AS,SS封印無効化を利用し、最上級クエストを火力のみでゴリ押し出来る10.0点になる精霊と考えています。

恐らく、スキル反射無視大魔術が物足りない時代や、このHPがイベントでは全く通用しない程の被ダメージが当たり前になるまで、私はこの性能を1位に置くだろう。

のセルマ,アルドベリク性能お待ちしております。(イケメン精霊なら全力で課金すると思います)

朝比奈連司」や「ミコト&ツキミ」も近い性能を持っています。

※現在雷属性に画像はメモリアを入れていますが、SSの性能は違います。ASとレジェンド時のAS,SPスキル封印無効化を採用中。

※セルマなし,アルドベリクあり,メモリアなし,朝比奈連司なし,ミコト&ツキミなし,

第2位 アーサー(高校生クイズ)

ミカエラ(火光/ロストエデン1),イーニア(USG)

アーサー(高校生クイズ/評価10.0)ミカエラ(火光/ロストエデン1)」「サーヤ(3周年)」。

いつになっても必要なスキルで、廃れることは無い「状態異常回復」を持つ精霊を2位にしました。何より新イベントを初見クリアしやすいのが一番の理由。またその中でもアタッカー精霊を上位指名。

特にアーサーは雷光で固めた時の倍率は非常に優秀だ。ミカエラも4チェインで使いやすく、レイドデッキを組む際は選択肢に入りやすい。

「サーヤ」は6チェインアタッカーなのでこの順位には相応しく無いかもしれない。

イツキ(私服)」「イーニア(USG)」などもかなり惜しい。

属性の4チェインアタッカー+状態異常回復精霊でお待ちしております。

※アーサーあり,ミカエラなし,,サーヤなし,イーニアなし,イツキなし。

第3位 ユッカ(バレンタイン2017)

追記・2017/02/16

驚異のファスト8で、開幕から複属性エンハが可能、更には自身も大魔術が使え、両方の結晶が付けれるという今までの複属性エンハが笑いものにされてしまう性能が登場。

雷水という複属性デッキが条件ながらも「ミライ(桃娘伝2)」という超相性が良い初速型+大魔術持ちの精霊もいるので、ユッカ自身が艦隊であったり、ミライ艦隊などが組めれば当時の自己エンハ元帥無双時代に少し似ている強さを誇る。

※ユッカなし,ミライなし。

第4位 リヴェータ&ルドヴィカ(3,500万DL)

LtoL史上最強すぎる格上げ性能。「リヴェータ&ルドヴィカ(評価10.0)

もともと優秀だった性能だが、ASはリーダー効果により3チェインアタッカーだが、6チェイン分の効果値へ、さらにSSも多弾にスキル反射無視。

何より怖いのは、「リヴェータ(覇眼2)」「ルドヴィカ(覇眼2)」の眼を2つ持ったこと。

まるで万華鏡写輪眼に輪廻眼まで付いた、マダラやサスケ,イタチの類だ。

※リヴェータ&ルドヴィカなし。

第5位 元帥/ディートリヒ(ドルキマス2)

リフィル(メアレス2),ヴェレフキナ(ロストエデン2)

攻撃力ステアップ精霊と、ブースト精霊を同時に殺した「元帥(ドルキマス2/評価10.0)」「リフィル(メアレス2/評価10.0)」「ヴェレフキナ/評価10.0)」。

WizLifeでは10.0を付けている、開幕ステアップ2,000+5ターンでブースト。

この性能は魔道杯において、持っていなければ、他のキー精霊を多く所持していないと通用しないぐらい、魔道杯をカバーできる優秀な性能だと考えています。

また魔道杯に限らず、イベントでも使えるHPを持っており、AS,SS共に完璧なスキル構成です。

※元帥あり,リフィルあり,ヴェレフキナなし。

第6位 シャーリー&ヴォルフ

キュウマ(正月2017)

シャーリー&ヴォルフ」「キュウマ(正月2017)」。

複色で、初速自傷ASは非常に強力で、「シャリヴォ」に関しては魔道杯で入らなかったことが無いレベルで頻繁に使われた。新しく追加された「キュウマ」もSSの違いこそあるが、単体なので使えないことは無いだろう。

同じASを持つ「ゼラード(メアレス2)」だが、単色と言う点と反動大魔術蝕と言う汚点が拭えない。
※2017/01/23 ゼラードさんが魔轟魔道杯イベ覇級にて活躍、状態異常無効化と組めると良し。

※「ブリューダイン/覇級」ヒーラー無し 多段無し 水闇で7T+SS

また煌眼を駆使すれば、イベントでも以外と死なないのが水闇の底上げ潜在だったりする。

※シャーリー&ヴォルフなし,キュウマあり。

第7位 ミリィ(メアレス1)

エリス(バレンタイン2017)

こちらもLtoLで魔改造された性能。

何故か「全体反動大魔術」でスキル反射無視はこの「ミリィ(メアレス1)」だけしか現状いないのだ。

追記:エリス(バレンタイン2017)が反動全体反射無視で追加されました!しかも1.1倍持ちの超火力!

また「黄昏の結晶」を付ければこの性能に戦後回復が付くという優遇された環境下でもあり、ASの快速攻撃をヒーラー無しでも維持しやすいのも高評価。

ミリィを2,3体並べられる人はとても羨ましい。

※ミリィあり,エリスなし。

第8位 シャロン(クリスマス2016)

ロア(USG),ナミル,キーラ(通常)

シャロン(クリスマス2016)」「シェリル&ランカ」「ロア(USG)」「ナミル」「キーラ(通常)」「超無敵の魔道ガール」「リシア」「ルドヴィカ(3周年)」「ツクヨ(八百万2)」「クリネア(ロストエデン1)」「イヴ(バレンタイン)」など。

ここら辺で、ステアップ回復勢をランクイン。

そもそも、ステアップするのは前提にクエストの終盤は被ダメージ、敵HP共に調整されていると考えられる。またレイドでも、のろい後ステアップ必須などの環境も存在した。

特に「シャロン」「シェリルランカ」は攻撃力HPを同時に上げられ、更にHP回復ができるのでデッキに1枚いれれば、他にダメージ強化やブーストと言った戦力に回せるので、枠を空けやすいのが良い。

HPのみしか上がらないが、雷光の「キーラ」なんかは配布なのに、みんなが圧倒的な使用頻度で使いまわしただろう。

※アタッカーのステアップ勢は、他のアタッカーを入れた方が火力になることが多いため、現在はASヒーラーのステアップ勢を優勢にしています。「ファム(天上岬2)」「ミク(雷火/ステアップ)」すまん…そもそも回復が付いていない時代はもう終わりを迎えてるんや…。

※シャロンあり,シェリル&ランカなし。

第9位 ソラナ&ヒカリ(3,500万DL)

ハツセ(桃娘伝2),ミラノ(火光,火雷/セレ限),ルピラ(総合),

2017/02/02「ハツセ」を追加しました。

みなさんは、スキルカウンターが出た当初の評価をご存知だろうか。

それはそれはもう酷い扱いでした(弱すぎる効果値)。

なので、3,500万DL精霊の中で「ソラナ&ヒカリ」は、別に当たり精霊として評価されない幕開けだったんです。

しかし、敵が状態異常系スキルの乱用(害悪スキルの増加/2〜3回連続行動etc)で、スキルカウンターの使用頻度がどんどん上がっていき、カウンター効果値の上方修正やLtoLを重ね、「発動の速さ+効果値」のバランスが最も丁度良いカウンタータイプとして確立。

今やカウンターの申し子と言っても良い、カウンター需要ナンバーワン精霊へと輝いた。

何より追い討ちをかけたのが、LtoLによりチェインブーストまで付いたことだ。
※残りの2体は付いていないので、この順位に相応しく無いです。

※ソラナ&ヒカリなし,ミラノあり,ルピラあり。

第10位 ミライ(桃娘伝2)

セイ(YAOYOROZ),アリエッタ(UG)

ミライ(桃娘伝2)」「アリエッタ(UG)」「セイ(YAOYOROZ)」。

初速全体攻撃+反射無視第魔術の魔道杯特化のスキル構成。

こちらも「シャリヴォ」同様に頻繁に使用され、敵3体のHPが低い場所であれば気持ちよく一掃できる。

ただ現状全体攻撃は、ダメブロが抜けない+カウンターの餌食になることが多いので、クエストでの使用が難しくなった。

2017/02/02「ミライ」は1.1倍が付いていることもありかなり脅威、ミライだけで言えばかなり上位。

※ミライなし,アリエッタなし,セイなし。

第11位 ネイハ(魔道杯総合)

スモモ(桃娘伝2),クレティア(バレンタイン2017)

ネイハ

クレティア(バレンタイン2017)」「スモモ(桃娘伝2)」「ネイハ(総合魔轟)」。

2017/01/23 新スキル「激化大魔術」が実装された。(助っ人枠としては最強ランキング1位)

2017/02/02 スモモ追加、2017/02/16 クレティア追加。

とにかく最大倍率6,400%のダメージはいくら何でも強すぎで、スキル反射無視が無い点や単体のみという条件でも、連弾式なので敵全てを粉砕できる火力を誇る。(HP100万ある覇級リュコスをワンパン可、もっと介護を入れればお供も全て粉砕)

またセカンドファストにより、一度発動させれば2ターン毎にこれが打てるので、今後のエリアのHP基準がおかしなことになりそうだ。

ただスキルを溜め時間は長く、長期戦前提スキルとなる。その代わり、助っ人を使えるノーデス無し状況や、序盤にスキル溜めが可能なエリアでは無双できるので、とりあえず暫定ではこの順位に置いておきます。

ノクトニアを終えいるプレイヤーは現状ここまで強い火力を使う場所が無いのが本音。今後の高HPイベントやエリアが実装されれば使っていくだろう。

現上位精霊は今後下がっていく一方だが、この性能は徐々に上がっていきそうで、ガチャ産でも追加されるだろう。

※ネイハあり,スモモあり,クレティアなし。

第12位 ウェリサマ&ハノメ(魔道杯総合)

マーガレット(エステレラ),ミコト(八百万1),アルドベリク(セレ限)

ウェリハノ(総合YAOYOROZ)」「マーガレット(エステレラ)」「ミコト(八百万1)」「アルドベリク(火闇/火雷)」etc。

スキル反射無視多弾魔術。

限定では無く総合ですが、外すには惜しいウェリサマ。

「1ターンチャージ反射無視多弾魔術」は、同じイベントで手に入った「大当たりの結晶」との相性が抜群。

イベントでも魔道杯でも回転率が非常に良く、とにかく打ちまくれる。ダメージブロックが貼られなければ効率良く確実に削っていける。

マーガレットはHPの低さがあるのでややクエスト起用は厳しいか。

ミコトに限ってはチャージ型では無く、AS,SS共に早いターンから発動するので、非常に使いやすい。ミコト単体で考えるなら「ミリィ」や「シャリヴォ」付近まで上げても良い性能。

※ウェリサマ&ハノメあり,マーガレットなし,ミコトなし。

第13位 テスタメント(GW)

ルルベル(大),ラギト(GP)

長期戦なら任せろ。「ラギト(GP)」「テスタメント(GW)」「ルルベル(大)」。

実は私、何一つ持っていないのが自己ブースト。

それでも助っ人でお世話になりました。チェインが切れていても、出てくるなり殴れば何万超えの火力は素晴らしすぎる。ボス戦誤答からの壊滅時、クリアに持っていけたことが多くあります。

ボス戦に入る前にきっちりスキル溜めしていければ、長期戦を楽に進めることが出来る。

また味方スキルカウンターとの相性も良い。

テスタメント(GW)」に関しては「ヴィロムコ」との組み合わせで、ノクトニアシークレットをアルさん無し水属性クリアを開拓。そういう意味では大きな評価かと思います。

※ラギトなし,テスタメントなし,ルルベルなし。

第14位 ミリィ(メアレス2)

銀アイ(レディアント),ミカエラ(ロストエデン2)

ミカエラ(ロストエデン2)」「アイ(銀)」「ミカエラ(ロストエデン2)」。

4ターン後には、10chになる最高効率のch補給性能。

また斬撃後、すぐに多弾魔術を打てるのも良く、魔道杯でも通用するのがポイントだ。

ASとSSとの噛み合わせの良さも高評価。

「ミカエラ」は違うのだが、「ミリィ」「銀アイ」は複属性を合わせないと、ASが発動しないのがややネックなので、手持ちがかなり揃う上級者が好む精霊。

ベティナ(聖夜2016)」なんかは、SS配布精霊ながらに、潜在にチェイン保護の付いた「AS初速6連撃+チャージ斬撃」と、かなり優秀な精霊もいます。

※ミリィあり,アイなし,ミカエラなし。

第15位 アルドベリク(GP)

クルス(サタ女),ミュール(スザク3)

魔道杯とは違い、イベントの攻略は必ず必要な精霊というのはほぼいないのが現実で、WizLifeではイベント向き精霊は魔道杯でも活躍できる精霊に比べ点数が低いことが多いのですが、

初めて覆したのが、「アルドベリク(GP)」でした。何より「やりすぎ、こういうことは先にやっておけ」という、チャージスキルを好きなタイミングで打てるようにします!が、大きくこの手のスキルを飛躍させました。

チャージは打つタイミングが難しいから評価されなかったのが、排出されなくなってから平気で仕様変更しちゃったんですよね…。

更にレイドやノクトニアシークレットと言った、接待クエストが次々と登場。レイドはカウンターに比べ攻略が早いとは言えませんでしたが、ノクトシクレに限っては、助っ人でも良いからアルドベク必須という環境が来てしまい、出た当初から(8.5)から大きく点数を伸ばした(現9.5)神々しいアルさんがここにランクイン。

他「クルス」はアルさんタイプですが「ミュール」は特効なのでかなり評価が落ちますが、同じ類として画像を並べています。

※アルドベリクなし,クルスなし,ミュールなし。

第16位 キワム&クロ(クリスマス2015)

バシレイデ(レイド)アウラ(新)

キワム&クロ(クリスマス2015)」「アウラ(新)」「バシレイデ(レイド)」。

丸々一年経つが、魔道杯でもまだ現役で活躍できる可能性を秘めている「キワム&クロ」や「アウラ(新)」。 2017/02/02 (LtoL済)

対「先制SPスキル封印」や「パニックシャウト」用に必須な「状態異常無効化」。スキル反射が連撃でなければほとんど味方SPスキルが有効になる時代は1,2位を争う評価だったと思います。

中でもアタッカーを、状態異常回復の時同様に上位指名。ただ無効化は限られたターンがあるため、初見クリアを目指す場合、どのタイミングで使えばいいのか分からない点がある。

また現在は、潜在能力に既に無効化する精霊や、スキル反射無視が当たり前になってきており、状態異常無効化をする必要性がやや薄れている。

第17位 ミルドレッド

異国情緒(YAOYOROZ),イーニア(正月2017)

ミルドレッド」「イーニア」「異国情緒」の多段。

初見クリア狙いには使い難いのがネックだが、パターン化できた高難易度周回には役に立つ「多段式カウンター」。

敵の攻撃や割合を待たずして、能動的に発動させるための精霊が、配布にも沢山登場し始めたことから評価を上げている。

特にレイドでのホスト力は凄まじい。

※ミルドレッドなし,イーニアあり,異国情緒なし。

第18位 ダンケル(クロマグゼロ)

ダンケル(クロマグゼロ)」「キワム(スザク1)」「アシュタル&ルミア(クリスマス2016)」。

もう少し上位に置きたいぐらいの優秀な「AS4〜5chアタッカー+自己犠牲魔術」のスキル構成。

特に「ダンケル」「アシュタル」はアタッカー+戦後回復+AS,SS封印無効化を持つトップクラスのアタッカー。

ただSS1の発動が若干遅いため、魔道杯で最速ターンを狙おうと思うと、スキチャが必要なのが惜しい。キワムは割と早い。

※ダンケルなし,キワムなし,アシュタルなし。

第19位 アリエッタ(GP)

瓜転永理(高校生),スモモ(GW)

メモリア(レディアント)」「リンカ(クロマグ1)」「メルマナ(GW)」「瓜転永理」「キワム(火/スザク3)」「アリエッタ(GP)」「スモモ(GW)」etc。

実は私、単体特効はスキル反射無視が出てからあまり評価していない。

スキル反射のいない敵に打つ→残りボス1体、お供1体→うん。うん…みたいな感じになるからだ。

最後のボスにトドメとして使っても良いのだが、それだとターンが縮まらないことが多い。

スモモ(GW)」が2体いた当時、特効2つを打ってやっと結構削ったなぁという感じが生まれる程度だったからだ。

ただ最近の「メモリア(レディアント)」「キュウマ(正月2017)」などは光や闇に対しても、攻撃が通るようになった為、幅が広まったという意味で評価を上げている。

レイドで全員単体特効の高速周回でもお世話になりました。

※瓜転永理なし,アリエッタなし,スモモあり。

第20位 覚醒アデレード(心竜天翔)

テオドール(クリスマス2016),ダムザ(魔轟)

ダムザ(魔轟)」「覚醒アデレード(心竜天翔)」「テオドール(クリスマス2016)」「ルリアゲハ(メアレス1)」「アデレード(通常)」「ミネバ(3周年)」など。

チャージ型残滅大魔術は、魔道杯では使えないのでこの位置に。

長期戦ではかなりのダメージ源で、私は「ノクトニアシークレット」で、「毒+残滅大魔術」+「鉄壁+ステアップ」という使い方しかまだしていないが、80問解かなければならない「鉄壁+毒」戦法にこの「反射無視残滅」を加えるだけで39問クリアで済むようになった。

まぁ単純に毒以外のダメージソースが増え、2倍になっただけなのだが…。

今後実装される長期戦でも積極的に使っていくだろう。

また、早いターンから使える「ミネバ(3周年)」や「ルリアゲハ(メアレス1)」「アデレード(通常)」は魔道杯でも活躍できるので高評価。ただ反射無視が無い点や、チャージ残滅が出た今、ダメージに物足りなさを感じるのは否めない。

※アデレードなし,テオドールあり。

第21位 ルドヴィカ(覇眼2)

アルドベリク(雷光/ロストエデン1),ラギト(メアレス1)

ルドヴィカ(覇眼戦線2)」「アルドベリク(雷光/ロストエデン1)」「ラギト(メアレス1)

複色アタッカーの単体遅延+スキチャも忘れてはいけない。

長期戦でのスキルの回転率は重要だ。「テルミド(旧)」や「ニティア(新)」なんかもヒーラーだが、発動が早いので高評価。

アタッカーでスキチャオンリーの「キワム&コヨミ」「アルル(クリスマス2014)」やLtoL「クラヴィル(通常)」もかなり優秀。

※ルドヴィカあり,アルドベリクなし,ラギトなし。

第22位 ミラノ(GW)

ルルベル(小)

ミラノ(GW)」「ルルベル(小)」「ミク(水雷/歌声よ届け)」。

アルドベリク(GP)」同様にダメージブロックも、割と必須となるクエストが存在する。

スキル反射が10連撃パターンや、ボスが弱攻撃10連など、このスキルが無くてはとても耐えきれぬ。というクエストがいくつか存在した。

必須では無くても、あれば楽にクリアへと導いてくれるクエストも多く存在したため、完全クエスト専用ですが「ダメージブロック」をここでランクイン。

しかし、ダメブロ必須クエストは、基本配布のダメージブロック精霊でもカバーできる点から、上位に入り込むのはやや難しいと判断。

ただ「ミラノ(GW)」に限ってはノクトニア実装直後、配布の「セーラームーン」では回復反転があり起用が難しく、持っていれば実装直後即のクリアに大きく貢献した。

※ミラノなし,ルルベルなし。

第23位 キワム(スザク3/カウンター)

シャロン(クリスマス2015),ルーシュ(正月2016)

キワム(スザク3)」「シャロン(クリスマス2015)」「ルーシュ(正月)」。

ぶっちゃけ多段に居場所を奪われた感のある、必要ターン数の多いスキルカウンターですが、

効果値の高さを武器に、高難易度の2人協では非常に優秀な精霊。

能動的に発動させるための精霊を要せず、デッキを組めるのは高評価。

特にまだウラガーンの階級が追加されていない時期は、浦賀周回用に「ルーシュ(正月)」がいればウラガーン艦隊を作りやすかったため、今でもランキングには入れてあげたい。

※キワムなし,シャロンなし,ルーシュあり。

まとめ

まだまだ強力なスキル(弱体化大魔術etc)を持つ精霊は多くいるが、もう少し強化されてからランクインして貰おう。

特に全体特効なんかはスキル反射無視がつけば返り咲くのだが、1ターンチャージ(セトアーリア,阿申&吽申など)という形でしか変化が無いのは残念だ。

主上」はもう少し様子を見て判断。(全体行動封印のため)

旧アリエッタ」などのセレ限一斉LtoLにも期待。(ドンマイな結果に。代わりにアルドベリクが伸びました)

チェインプラス精霊もそのうち追加したい。

また、私が黒猫を始める前より、過去のGP精霊や、魔道杯総合、○○万DL精霊等は、馴染みがなさすぎて現状ランキングには入れていない。

みなさんは「ケツァ」という火属性亜人フラクタル性能のこの精霊を知っているだろうか。しかもSSの回復量が60%と実は火属性ヒーラーのトップクラスだったりする。(フィリーバレンタイン2014なども)

こう言った昔のデイリー上位100名という、限られた人しか持っていな驚異の性能が実はまだちらほらいたりする。

もう少し、何かの機会で目にすることが増えたら今後こういった精霊も追加しようとは思っている。「ヴィクトリア(2,900万DL)」「ティシア(2,000万DL)」「トウカ(1700万DL)」など。

 

このページは徐々に更新していく予定なので、定期的に確認して欲しい。

 

くだらぬランキングに最後までお付き合い頂き、ありがとうございましたm(_ _)m

みんなの上位ランカー精霊たちはいかがなものだろうか?
もし色々な価値観がある場合はコメント欄に気楽に書いて欲しい٩( ‘ω’ )و
私も納得するような内容であれば、順位に変動を加えると思います。

 - 個人的精霊評価, 初心者向け記事, 最強ランキング(笑)