WizLife

黒猫のウィズ コンテンツ作成ブログ 基本無課金 稀に微課金 4周年復刻を機に煌眼,アドヴェリタス系の結晶は絶対手に入れたい…!〆(・ω・。)

  • WizLife

【黒ウィズ】GPガチャ2016の個人的当たり精霊評価と解説

   

黒ウィズ-GPガチャ2016の個人的当たり精霊評価と解説

お待たせしました!GPガチャ産精霊たちです!

黒ウィズGP2016ガチャ 当たり精霊

クイズRPG 魔法使い黒猫のウィズ イベントクエスト「黒ウィズ精霊グランプリ」より「GPガチャ2016」の当たり精霊をご紹介しています。

  • ミコト(GP)
    AS6チェイン複色連撃+軽減、SS0ターン火光変換
  • 元帥(GP)
    AS4チェイン属性特効、SSスキル反射無視自己犠牲魔術
  • アリエッタ(GP)
    AS新スキル解答速度依存、SS単体属性特効
  • ラギト(GP)
    AS6チェイン複色属性特効、SS自己ブースト/新ルルベル(大)、テスタメント(GW)タイプ
  • ルリアゲハ(GP)
    AS4チェイン複色単体、SS多弾魔術/ノイン(バレンタイン)タイプ
  • ガトリン(GP)
    AS4チェイン複色連撃、SS徐々回復、戦後回復持ち

当たりが多すぎる…!!完全に引き時です!!最近始めた方も全属性の強化が見込めるので必ず回しておきたいガチャだと思います。

※下記は個人的な精霊の評価を書いています。総合的な評価の点数や理由は個人的に付けていますので、あくまで参考程度に捉えてください。評価0.0の精霊はまだ評価を付けていないので注意。

※最終ステータス、スキル、潜在能力、スキルターン数が確認できます。

歌は祝福に彩られ ミコト・ウタヨミ 評価

歌は祝福に彩られ ミコト・ウタヨミ-評価-潜在能力-スキルターン数-ステータス

評価 9.5

火光の複色、種族「神族」の「ミコト(GP)」。

AS1「6チェイン複色3連撃(効果値300)+全属性10%軽減」。
AS2「6チェイン複色3連撃(効果値400)+全属性10%軽減」。

SS1「<変換>火光パネル変換」。
3[0]ターン発動
SS2「<特殊パネル変換>火光パネル変換+軽減の効果付与(25%)+HP20%以下の場合(35%)」。
6[3]ターン発動

「元帥(正月/効果値400)」「アリエッタ(3周年/500)」などと同じ、素で攻撃力4,000以上を誇る6チェイン複色3連撃と超強力なAS。しかし、効果値的にはミコトはやや劣っている。その分「AS毎の軽減」と最近のイベント終盤やイベントトーナメントで需要のある光属性が付いています。

SSが火属性では貴重な「火光の0ターン変換」。「ティア(セレモニー)」の枠を漸く埋めることが出来た。いざという時の「パネルに軽減」も付いている。基本的にはイベント/レイド用だが、魔道杯でも変換持ちを入れておきたい時には選択肢に入ると思います。

6チェイン後は毎ターンある軽減を活かした「新ルルベル(小/ダメージブロック)」や「新元帥(火雷/ドルキマス)」「リンカ(クロマグV)」「ミィア」「ラヴリ」「ミク(ぼんぼり)」「ミク(火雷/想いを翼/徐々回復)」などのチェインプラサーと組ませたい。

  • ミコト(GP/八百万1,2)のボイスはこちら

勝戦への疾走 ディートリヒ・ベルク 評価

勝戦への疾走 ディートリヒ・ベルク-評価-潜在能力-スキルターン数

評価 9.5

雷単色、種族「戦士」の「元帥(GP)」。

AS1「4チェイン属性特効(効果値450)+8チェインで(効果値600)」。
AS2「4チェイン属性特効(効果値550)+8チェインで(効果値700)」。

SS1「<自己犠牲魔術>スキル反射無視、自身HP50%消費で全体攻撃(効果値350)」。
7[4]ターン発動
SS2「<自己犠牲魔術>スキル反射無視、自身HP50%消費で全体攻撃(効果値600)」。
9[6]ターン発動

属性は違うが、キワム(スザク1)のスキル構成とやや似ており、魔道杯/イベント共に需要のある性能。「キワム」との違いはASが属性特効であるか無いかとチェイン数が違う。使いやすさで言うと「キワム」、水属性が多い場面では「元帥(GP)」の方が最大限火力を発揮できる。

現状スキル反射は道中でも当然のようにあるので、SSの「スキル反射無視」は今最も熱い性能。さらに自己犠牲魔術の結晶(A+)でも付けてしまえば、元帥(正月/SS1効果値500)の特効大魔術の効果値をも超える。自身のみ自傷なので助っ人とチェンジしやすいのもポイント。

単色なのは残念だが、今あるスキルの中ではトップクラスの性能なので元帥ファンとしては嬉しいです(ง `ω´)ง

gensu-01 gensu-02

※元帥にA+自己犠牲魔術の潜在結晶1個のみ装着。

「元帥(GP)」は「全体に95,000前後」のダメージを与えれます。「全体属性特効」の「ミコト」で「約100,000前後」なのでスキル反射無視でこれはかなりの価値。

  • 全バージョンの元帥ボイスとドルキマス軍勢はこちら

大魔道びっくり箱 アリエッタ・トワ 評価

大魔道びっくり箱 アリエッタ・トワ-評価-潜在能力-スキルターン数-ステータス

評価 9.5

水単色、種族「術士」の「アリエッタ(GP)」。

AS1「4チェイン単体攻撃(効果値250)+解答が早いほどさらにアップ(効果値+50)」。
AS2「4チェイン単体攻撃(効果値350)+解答が早いほどさらにアップ(効果値+50)」。
※解答の早さでアップする上限は(効果値+200)

SS1「<特効大魔術>単体に水属性ダメージ(効果値400)+火属性の敵の場合(効果値1,900)」。
9[6]ターン発動
SS2「<特効大魔術>単体に水属性ダメージ(効果値400)+火属性の敵の場合(効果値2,400)」。
12[9]ターン発動

ASは解答速度で火力が上がる新スキル。実際には検証が必要だが、従来の4チェイン単体アタッカー「ファム(天上岬2/効果値350)」より解答速度次第では効果値100以上超えることができる?ので高い火力を出せるのは間違いなし。このASなら個人的には複色で欲しいところ。(それはもう10点だ)

SSは「マロマル」「スモモ(GW)」と同じ単体の特効魔術、水属性ではなかなか居なかった単体という所が高点数の要因。現状まだ「特効魔術の潜在結晶」が無いので「スキル反射無視/全体攻撃」に食われがちだが、結晶無しでもスキル反射があるところで使いやすく超高火力なダメージが期待できます。

解答速度を確実に上げれる「見破り」の「カナメ(水火/通常)」「サルーム」「ノイン(水光/旧)」などと組ませたい。

アリエッタ(GP)参考ダメージ

arietta-01 arietta-02

※左が解答時間1.4秒、右が0.6秒。画像引用先GameWith様

つまり1秒ごとに効果値50ずつアップしている?

解答速度依存のスキルについてはこちらに詳しく記載されています。

  • アリエッタ(GP/3周年/アルティメット)のボイスはこちら

夢手折る牙 ダイトメア=ラギト 評価

夢手折る牙 ダイトメア=ラギト-評価-潜在能力-スキルターン数-ステータス

評価 9.5

雷闇の複色、種族「戦士」の「ラギト(GP)」。

AS1「6チェイン雷闇属性特効(効果値600)」。
AS2「6チェイン雷闇属性特効(効果値700)」。

SS1「<ブースト>毎ターン自身HP15%消費、攻撃力アップ(効果値1,200/5ターン)+クリティカル」。
10[7]ターン発動
SS2「<ブースト>毎ターン自身HP15%消費、攻撃力アップ(効果値1,500/5ターン)+クリティカル」。
13[10]ターン発動

こちらもトップクラスのスキル持ち「テスタメント(GW)」「新ルルベル(大)」と全くお同じ必要ターン数と効果値を持つ「自己ブースト」。とりあえず発動してしまえば、チェインが切れていようが「雷70,000」「闇50,000」のようなダメージが出てしまう。いきなりレジェンドで始まる「バーニングタワー」での相性が非常に良い。

ASは6チェイン2色の属性特効、イベント終盤に出てくる対光属性にも対応できるのが強力。魔道杯で使うにはやや発動が遅いのが気になるので「スキルチャージ」を持つ「スミオ(スザク1)」「スミオ&トキオ」と、チェインプラサーと組ませれば活躍が見込めます。

マキシマムナース ガトリン・G・U 評価

マキシマムナース ガトリン・G・U-評価-潜在能力-スキルターン数-ステータス

評価 9.5

火雷の複色、種族「戦士」の「ガトリン(GP)」。

AS1「4チェイン複色3連撃(効果値250)+20チェインで(効果値1,250)」。
AS2「4チェイン複色3連撃(効果値350)+20チェインで(効果値1,350)」。

SS1「<継続回復>味方全体を徐々に回復(効果値15/3ターン)+20チェイン時の場合(効果値25/8ターン)」。
5[2]ターン発動
SS2「<継続回復>味方全体を徐々に回復(効果値20/5ターン)+20チェイン時の場合(効果値30/10ターン)」。
8[5]ターン発動

「ルフ&ラト」「トキオ(スザク3)」と同じ4チェイン複色連撃。4チェイン目は「トキオ」の方と同じ効果値を持ち、20チェイン目でさらに火力を上げるタイプの連撃。発動させれば連撃の苦手な「ダメージブロック」を容易に超えることができる。最大限活かすには「アリエッタ&シャルロット」などの「斬撃大魔術」を持つ精霊と組ませたい。

SSの「徐々に回復」は最速2ターンで発動でき、さらに「戦後回復」も付いているのでクエスト限定にはなるが、その分ヒーラー枠を空けれるので個人的には高評価。

現状2人協力では居ると居ないとでクリアターン数が大幅に変わる「ブースト」との相性が良く、「ルフ&ラト」のサポートにも良い。「AS封印無効化」も付いているので、短い封印ターン数であれば「状態異常回復/無効化」無しでも「ガトリン」だけで対応できる。

ただ今回の「ミコト(GP)」を含む、火属性の連撃が増えているので、単体アタッカーの方が欲しいという方も多いと思います。

  • ガトリン(GP)のボイスはこちら
    イケボ推しの私も今回のぞばは可愛いと思います。

武踏振天 ガンダウナー=ルリアゲハ 評価

武踏振天 ガンダウナー=ルリアゲハ-評価-潜在能力-スキルターン数

評価 9.0

水雷の複色、種族「戦士」の「ルリアゲハ(GP)」。

AS1「4チェイン複色単体(効果値200)+HP50%以上で(効果値400)」。
AS2「4チェイン複色単体(効果値300)+HP50%以上で(効果値500)」。

SS1「<遅延>全体遅延(1ターン)」。
4[1]ターン発動
SS2「<多弾魔術>水雷の5回連続ダメージ(効果値320)+5チェイン消費で(効果値640)」。
7[4]ターン発動

AS,SS共に「ノイン(バレンタイン)」とスキル構成が全く同じ。同様に9.5を付けてあげたいが「戦後回復」「心眼」が無いので9.0にしています。

それでも「ノイン」が個人的に過去最高に使いやすいスキル構成だったので、今回の「ルリアゲハ(GP)」もスキル面での使いやすさはトップクラス。

理由は沢山あるのですが、ASの火力が高い。従来の4チェインアタッカーより50%以上であれば目に見えて強いと実感します。それはレジェンドに入るのが早いというのもあります。

SSは1も2も発動が早く状況に応じて使いやすい。最初にスキル溜めしたいときは意外とSS1も使います。
SS2の多弾魔術は「多弾魔術の結晶A+」が出た今チェイン消費で発動した場合、単体特効大魔術クラスのダメージに。タゲをスキル反射以外の2体に合わすことも出来る。などメリットは多いです。デメリットも書くとスキルが打ちたい時にチェイン消費が困るなどがあります。

「イベント」「魔道杯」また「レイド」の1ターン遅延必須などにも対応できるので水属性で1枚持っていれば安心。

ruriageha-01 ruriageha-02

※ステアップ無し、ルリアゲハに「多弾魔術の結晶A+」のみ装着。

「ステアップ」や「ブースト」と組み合わせれば単体に15万前後は期待できます。

  • ルリアゲハ(GP,黄昏)のボイスはこちら

純黒の象徴 アルドべリク・ゴドー 評価

純黒の象徴 アルドべリク・ゴドー-評価-潜在能力-スキルターン数-評価

評価 8.5→9.0→9.5
ノクトニアポリス実装後、チャージの需要が上がったので点数を上げています。
ノクトニアシークレット実装後必須クラスに変更。さらに点数を上げています。

水闇の複色、種族「魔族」の「アルドベリク(GP)」。

AS1「初速複色4連撃(効果値100)+20チェインで(効果値1,500)」。
AS2「初速複色4連撃(効果値100)+20チェインで(効果値1,600)」。

SS1「<斬撃大魔術>8ターン溜めた後、スキル反射無視、水闇の10連撃(効果値2,000)+連撃数分チェインプラス(+20)」。
8[0]ターン発動
SS2「SS1同様のスキル」

「ミュール(スザク3)」「クルス(サタ女)」と似たAS初速連撃とSSチャージ型斬撃大魔術。SSを使うと8ターン行動が取れなくなってしまうのは残念だがダメージはかなりのもの、ASの20チェインという発動条件との相性も良い。

「斬撃大魔術」を持つ「コルミナ」「ピピア」などと組ませれば自身のSSを使わなくても20チェインに到達しやすい。

  • アルドベリクのダメージは検証出来ないので参考までにクルス(サタ女)のダメージはこちら
  • アルドベリク(GP/ロストエデン/クリスマス)のボイスはこちら

いつでも自由 パラダイス・ラパパ 評価

いつでも自由 パラダイス・ラパパ-評価-潜在能力-スキルターン数-ステータス

評価 8.5

雷火の複色、種族「妖精」の「ラパパ(GP)」。

AS1「初速雷属性エンハンス(効果値30)+複属性が火の場合(効果値80)」。
AS2「初速雷属性エンハンス(効果値60)+複属性が火の場合(効果値110)」。

SS1「<精霊強化>4ターン味方全体を徐々に回復(効果値20)+軽減(効果値10)」。
6[6]ターン発動
SS2「<精霊強化>4ターン味方全体を徐々に回復(効果値30)+軽減(効果値10)+5チェイン消費で攻撃力アップ」。
9[9]ターン発動
※精霊強化中、自身は行動出来ないので注意。

ガチャ産ということで同じ初速複属性エンハンスを持つ「ピュアメア」より効果値が10ほど高い。

SSは「ウリシラ」と同じ必要ターン数と効果を持つ「精霊強化」。正直まだまだ精霊強化の需要が無いので、戦力が整っていなければデッキに入るぐらいになってしまう。ただ「戦後回復」「心眼」を持つので「ランカ(雷光/虹色)」を持っていなければ「全問エクセレント」のサブクエストを達成したい時に入る可能性有り。

絆の日々 アデレード・シラー 評価

絆の日々 アデレード・シラー-評価-潜在能力-スキルターン数-ステータス

評価 8.5→9.0
ノクトニア実装後評価を上げています。

火単色、種族「戦士」の「アデレード(GP)」。

AS1「5チェイン火属性エンハンス(効果値60)+全属性軽減10%」。
AS2「5チェイン火属性エンハンス(効果値90)+全属性軽減10%」。

SS1「<ダメージ強化>8ターン溜めた後、火属性エンハンス(効果値250/30ターン)」。
3[0]ターン発動
SS2「<ダメージブロック>(400以下/5ターン)+10チェイン消費で(600以下/30ターン)」。
10[7]ターン発動

ASに軽減が付くタイプのエンハンス。複属性エンハンスが増えてきている中、単色エンハンスは珍しいと思い効果値を確認すればまさかの「ぼんぼりミク」と同じ数値…さすがにこのインフレの中では物足りない感じがしてしまう。

SSは1と2でスキルが大きく変り「ダメージ強化」と「ダメージブロック」の使い分けとなる。SS1は基本使わず、SS2の「ダメブロ」がメインとなり、10チェイン消費するが最大600以下のダメージカットと30ターンと長い効果を得る。

ダメブロの需要が高いので8.0を付けたが、これがなければ6.5も覚悟の最後に救われた感がありました。正直「新ルルベル(小)」を持っている方からすれば全く必要無いのが現状ですが、「ヤチヨ(スザク3/軽減30ターン)」などでも薄々感じるのが、必ず長期戦になってしまうタイプのクエストが来れば使えるのかもしれない。

※ノクトニアポリス実装により「アデレード」の価値が個人的に上がっています。

私のガチャ結果

ヨッシャ!(´⊙౪⊙)۶
お正月もそうでした、今回のGPも一番最初にきてくれた精霊が「元帥」というところが最高に嬉しいです!!

投票は全て元帥にした甲斐がありました!

黒ウィズGP2016 ストーリー

 - 個人的精霊評価, 黒ウィズGPガチャ2016