WizLife

黒猫のウィズ コンテンツ作成ブログ 基本無課金 稀に微課金 黒猫4周年おめでとう…!!!!〆(・ω・。)

  • WizLife

チェルシーのオススメ属性!各種個人的評価とまとめ

   

chelsea

ちょっと遅れて今更ながら全チェルシーの個人的評価を付けました。

みんなはどのチェルシーにしたのだろう…?

最近黒猫を始めた人で無課金、微課金ならチェルシーにはお世話になると思うので、どのチェルシーが良いのか気になるものです。

ずばりオススメは!…フェンシー…

聖なる夜の祝福 チェルシー・ネリム 評価

聖なる夜の祝福 チェルシー・ネリム-クリチェルシー-評価-潜在能力-スキルターン数

評価 7.0

火属性、種族「術師」の「クリチェルシー」。こちらは「クリスマスチェルシー」で進化のループには入っておらず、別で確保できます。

ASは「火属性エンハンス(効果値20)+術師は(効果値35)」と今となっては低めのエンハンス。SPスキルは最速5ターン発動の「雷属性50%軽減」。HPも非常に高く、イベントクエストの即死級攻撃をしてくるところでは役に立つ性能。潜在能力は「術師は攻撃力300HP200アップ」「全属性10%軽減」が付いている。

煌炎の世界へ チェルシー・ネリム 評価

煌炎の世界へ チェルシー・ネリム-火光チェルシー-評価-潜在能力-スキルターン数

評価 8.0 オススメ!

火光の複色、種族「術師」の「火光チェルシー」。ASは「火属性エンハンス(効果値30)+リーダー時は効果値(40)」で種族を問わず、初速からデッキ全体の火力を上げてくれる。SPスキルは最速3ターン発動の「HP回復50%」レジェンド時は6ターン発動の「HP回復50%+状態異常回復」が付き、「状態異常回復要員」としては十分な性能となった。「グレイス」「キシャラ」のL化まで「新ミカエラ」を持っていなければ十分デッキに組み込める性能。潜在能力は「術師は攻撃力300HP200アップ」「戦後回復」が付いている。

深炎は刃を超え チェルシー・ネリム 評価

深炎は刃を超え チェルシー・ネリム-評価-火闇チェルシー-潜在能力-スキルターン数

評価 7.5

火闇の複色、種族「術師」の「火闇チェルシー」。ASは「火光チェルシー」同様の「リーダー時エンハンス(効果値40)」SPスキルはレジェンド時6ターン発動の「チェインプラス2+HP回復50%」で一応今までに無い組み合わせのスキル。6ターン発動のチェインプラスだと遅すぎるのがネックだが、他に「チェイン+精霊」がいなければ「火闇チェルシー」も有り。基本的には「火光チェルシー」推奨かと思います。

姫は空より輝く チェルシー・ネリム 評価

姫は空より輝く チェルシー・ネリム-評価-水光チェルシー-潜在能力-スキルターン数

評価 8.5 オススメ!

水光の複色、種族「術師」の「水光チェルシー」。ASは「水属性回復(効果値12)」と低くも無く、高くも無い無難な数値。SPスキルは最速6ターン発動の「2ターン全体遅延」。レジェンド時は「2ターン遅延+HP20以下でさらに4ターン遅延」と「グリコファム」「ファム&フェルチ」と並ぶ「4ターン遅延」が配布された。発動条件こそ難しいが、クエスト次第では「先制割合攻撃(80%以上)」などがあるので、活躍できるクエストが必ず来るであろう発動条件。潜在能力は「術師は攻撃力200HP300アップ」「全属性10%軽減」が付いている。

L化する前、私は「水チェルシー」がメインでしたが当時「水属性の遅延」を持っておらず、何回も助けられた思い入れのある精霊です。潜在能力の「全属性軽減10%」が非常に優秀でよく最後まで生き残ってくれていました。L化しても水チェルシーとしてのスタイルを貫いてくれて嬉しいです。

夜星は姫を包む チェルシー・ネリム 評価

夜星は姫を包む チェルシー・ネリム-水闇チェルシー-評価-潜在能力-スキルターン数

評価 8.0

水闇の複色、種族「術師」の「水闇チェルシー」。ASは「水光チェルシー」同様の数値。SPスキルはレジェンド時「2ターン全体遅延+全体攻撃(効果値180)」と闇の方は全体攻撃が付いた。遅延要員に全体攻撃はあまり求められるものでは無いが、スキル反射を貼っている敵がもう少しで倒せそうな時だったりすると、倒しきりそのまま周りに遅延をかけれるメリットがある。「水光チェルシー」の「HP20%以下の条件」を満たせそうに無いクエストなどでは「水闇チェルシー」でもいいかもしれない。

輝光に導く雷杖 チェルシー・ネリム 評価

輝光に導く雷杖 チェルシー・ネリム-評価-雷光チェルシー-潜在能力-スキルターン数

評価 7.0

雷光の複色、種族「術師」の「雷光チェルシー」。ASは「デッキの属性の数で攻撃力アップ」。倍率で言うと「1属性230%/2属性360%/3属性490%)」となっており、実は雷単色デッキでも初速から多少の火力を出せる。SPスキルは最速4ターン発動の「雷光の5連撃+HP回復20%」で計10回攻撃となり、序盤から鉄壁の敵が出る際には役に立つ性能。潜在能力は「術師は攻撃力200HP200アップ」「経験値アップ」が付いている。

深闇に届く雷斧 チェルシー・ネリム 評価

深闇に届く雷斧 チェルシー・ネリム-評価-雷闇チェルシー-潜在能力-スキルターン数

評価 7.0

雷闇の複色、種族「術師」の「雷闇チェルシー」。ASは「雷光チェルシー」同様の倍率。SPスキルは最速3ターン発動の「雷闇の5連撃」で「雷光チェルシー」との違いは「スキルの発動ターン数が1ターン早くなっている」その分HP回復が無くなったといったところで、HP回復は20%とおまけ程度なので発動ターンの早い「雷闇チェルシー」の方が鉄壁対策としては3ターン発動なので優秀かと思います。

雷チェルシーだけ、底上げ部分の潜在能力が低く少し残念だが「雷チェルシー」の最大のメリットは雷属性には貴重な「経験値アップ」が付いてる点なので初心者のレベル上げには修練場用に複数持つのも有り。ただし野良では低火力はあまり好まれないので身内レイド推奨。

結局どのチェルシーがオススメ?

マジレスすると、どのチェルシーも優秀なのですが、自分の手持ちに変えが効かない属性にしておくことが一番だと思います。

オススメ度で言うと「火光チェルシー」「水光チェルシー」は1体ずつ確保することを推奨します。この2体は変えが効きにくい非常に優秀な精霊です。「雷の光闇チェルシー」も「鉄壁」の敵がいるクエストでは活躍できますが、火や水に比べると変えが効く範囲かと思います。

私は図鑑を埋めたあと「火光チェルシー」「水光チェルシー」「雷闇チェルシー」「場所によって変えるチェルシー」ぐらいの感覚で所持しております。

3体なら「火光チェルシー」「水光チェルシー」「雷闇チェルシー」でOKかと思います。

チェルシーは一度「L」まで進化させてしまえば、その後は「カメオンSS1体」だけで「レベルもマナも覚醒」も引き継がれ属性を変えれるので、「火光チェルシー×4」とかやんちゃして作っても全然有りかと思います。

↑↑こちらの記事にて雷闇チェルシー4体が優秀です!

 - 個人的精霊評価, 舞い降りた異界の姫君