WizLife

黒猫のウィズ コンテンツ作成ブログ 基本無課金 稀に微課金 魔道杯お疲れ!!…!〆(・ω・。)

  • WizLife

【アデレード/ザハール/イニュー】3700万DL記念と新ウィズセレの当たり精霊評価と解説

   

3700万DL記念と新ウィズセレの当たり精霊評価と解説

いよいよウィズセレクション精霊(アリエッタ組)たちがリストラされました。

3700万DL(ダウンロード)記念ガチャ 当たり精霊

  • アデレード(全体攻撃+3ターン火属性ダメージ)

今回の追加精霊は3700万DLが「術師」1体、新ウィズセレ精霊が「戦士」1体と「龍族」2体となっています。

3700万DLの「ピピア」が10チェイン+のDL期間限定精霊でもう手に入らないという点では回収しておいてもいいかもしれないという感じです。

新ウィズセレ精霊の方ですが、「アデレード」の新スキルが思ったより期待できるダメージでした。セレ限精霊なので今後いつでも引けますが、間違いなく当たり精霊。

※最終ステータス、スキル、潜在能力、スキルターン数が確認できます。

星と氷に微笑んで ピピア・ショトワ 評価

星と氷に微笑んで ピピア・ショトワ-評価-潜在能力-スキルターン数

評価 8.5~9.0

水光の複色、種族「術師」の「ピピア」。ASは「水属性初速エンハンス(効果値30)+複属性が光なら(80)」で「ディートリヒ&ヴィルフリート」の水光ver。SPスキルは7(4)ターン発動の「水光の3連撃(180)+連撃数分のチェインプラス」、レジェンド時は10(7)ターン発動の「水光の3連撃(380)+連撃数分のチェインプラス」で「アリエッタ+シャルロット」と全く同じターン数と効果値。

「術師」で大幅チェインプラス補強精霊としては非常に優秀、しかしASが自分の手持ち次第だが、なかなか効果を発揮させにくいのがネック。

AS封印無効化なども付いているので「アイ&テレーゼ」同様、艦隊を組めれば脅威。

大魔道杯プロジェクトwithグリコ イベントトーナメント「覇級」にて活躍

緋霊炎の竜戦士 アデレード・シラー 評価

緋霊炎の竜戦士 アデレード・シラー-評価-潜在能力-スキルターン数

評価 9.5

火属性の、種族「戦士」の「アデレード」。ASは「4チェイン単体アタッカー(効果値300)+敵が龍属性なら(500)」。SPスキルは7(4)ターン発動の「全体火属性攻撃(効果値200)+3ターンの間火属性のダメージ(効果値200)」、レジェンド時は9(6)ターン発動の「SS1と同じスキル(効果値300,300)」の新スキル。

毒のような感じでダメージを与えることができ、得意属性であれば「ウラガーン」などの毒ダメージよりはるかに高いダメージを出せる。またこの効果は戦闘をまたいでも適用されるのでかなりのダメージ源になることが期待される。

凍徹眼の竜賢者 ザハール・サハロフ 評価

凍徹眼の竜賢者 ザハール・サハロフ-評価-潜在能力-スキルターン数

評価 8.5

水闇の複色、種族「龍族」の「ザハール」。ASは「10チェイン水闇の複色属性特攻(効果値865)」の超高火力複色属性特攻、ASで属性特攻2色は初?SPスキルは5ターン(2)ターン発動の「水闇の5連続攻撃(180)」、レジェンド時は「SS1と同じスキル(効果値380)+10チェイン消費で(効果値950)」と「SS1」は「旧アリエッタ」と同じで、SS2は見たことがないダメージになりそう。

ザハール-SPスキル-SS1-SS2

エンジンのかかりが遅い分、強力なASを持つ精霊で、普通に使おうと思えば「セイ&スオウ」同様、チェインプラス精霊は必須となる。バーニング系のクエストではハマりやすい精霊。SS2のスキルを使うとASが発動しなくなる可能性が高い点は注意。今回の3700万DL精霊「ピピア」などの大幅チェイン補強精霊と相性が良さそうです。

純仁愛の竜鍼 イニュー・リェル 評価

純仁愛の竜鍼 イニュー・リェル-評価-潜在能力-スキルターン数

評価 9.0

雷光の複色、種族「龍族」の「イニュー」。ASは「4チェイン雷光の属性特攻(効果値500)」と「ザハール」同様複色属性特攻、効果値としては「正月キシャラ(500)」と同じ。SPスキルは3(2)ターン発動の「雷全体攻撃(効果値300)+1ターン自身封印状態」、レジェンド時は5(4)「SS1と同じスキル(効果値500)」で「クィントゥス&レノックス」や「ガトリン」などと同じ。

ASのチェイン属性特攻はクエスト次第のところはあるが、デッキに1体入れておけばとりあえず火力を確保でき使いやすい印象。SPスキルはやや使いにくいが早いターンから発動できるメリットを活かせれば活躍。最近は種族を気にせず組むことが多いので気にならいっちゃならないが、「ザハール」と同様種族が「龍族」とマイナーなので、デッキを組んだ時底上げが乗りにくい点はデメリット。

関連記事

精霊評価

ガチャ結果

ストーリー

 - 個人的精霊評価, 新ウィズセレクション限定精霊追加